アイマスクを付けて安眠

寝つきが悪い、眠りが浅いなどの悩みがある人は、アイマスクを使ってみると良いかもしれません。光を完全にシャットアウトすることで質の高い睡眠をもたらしてくれます。さらにホットアイマスクを使えばリラックス効果も得られて、快眠につながります。

≪アイマスクの効果いろいろ≫

アイマスクを使うことで、深い眠りを得られる効果があります。部屋を暗くしていてもカーテンの隙間から多少の光が入ってきてしまうので、睡眠の妨げになります。しかし、アイマスクを装着して眠れば、光を完全に遮断することができるのです。

さらに、睡眠中に目が開いてしまうタイプの人にとってはまぶたの代わりになります。目が開いていると乾燥やゴミが入る原因になってよくありません。アイマスクでカバーしましょう。

さらに、毎日アイマスクを付けて寝ることで頭を睡眠モードに切り替える効果も期待できます。寝つきが悪い人はアイマスクを付ける習慣を作れば眠りやすくなるかもしれません。

≪アイマスクを選ぶ基準≫

アイマスクを選ぶときは、以下の点を参考に選びましょう。

・遮光性
アイマスクを選ぶ上で一番重視したいのが遮光性です。どの商品を選んでも生地自体に大きな差はありませんが、目にピッタリと合うものでないと隙間から光が入ってきてしまい効果が落ちます。つけたときにきちんと光を遮断できるかどうか確かめて購入しましょう。ただ、あまり締め付けが強いと睡眠中の眼球運動が妨げられてしまうので気をつけてください。

・通気性
風通しが悪いと蒸れて寝苦しくなってしまうので、通気性にも注意して選びましょう。

・つけ心地
安眠のためにはつけ心地も重要です。顔にフィットするものを選びましょう。耳にかけるタイプよりもベルトタイプのものの方がつけやすく、おすすめです。特にベルト調整機能がついたものを選べば、頭の形に合わせることができるので、寝ている間にずれる心配がありません。

≪ホットアイマスクもおすすめ≫

ホットアイマスクを使えば目の周りの血行を良くすることができるので、さらに効果的です。目が温まって疲れが取れると、安眠につながります。使い捨てタイプや、電子レンジで温めるタイプ、充電して使うタイプがあります。

使い捨てタイプは14枚1000円ほどで購入できます。気軽に使えるので初めて使う人にもおすすめです。香りつきのものも販売しているので、寝る前に使えばリラックス効果も期待できます。ただし値段が高めなのが難点です。

電子レンジで温めるタイプは、700円ほどのアイマスクを1つ購入すれば250回ほど使うことができるお財布に優しい商品です。ただ、レンジで毎回温める必要があるので、手間に感じる人もいるかもしれません。また、電子レンジがないと使えないので、外出先で使いたい人にも向いていません。

USBで充電して使うホットアイマスクもあります。USBを持っていけば出先でも使うことができて便利です。値段は3500円ほどで上の2つに比べると高いですが、何度でも使うことができます。

アイマスクには快適な眠りを助けてくれる効果があります。睡眠でお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか。さまざまな商品が売られているので、欲しい効果に合わせて好きなタイプの商品を選びましょう。



Copyright© Insomnia Solution All Rights Reserved.